FC2ブログ

猛者 VS クイント  時々バトン

ここでは、猛者 VS クイント  時々バトン に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家で一番最初に家族の仲間入りをした みどり亀 猛者-モサ- です。

札幌の夏祭り(北海道神宮祭)で子供が亀すくいにチャレンジしましたが全くGetできず、ホームセンターで購入したのがきっかけです。

その時は モモとサクラ という名前で2匹いたのですが、 小亀は寒さに弱いのか、冬に耐えられず死んでしまいました。
亀アイテムを購入していたのもあり、(冬用ヒーターとか水槽とか・・)今度はちょっぴり大きめの亀を購入し、大切に育ててきたのが モサ なのです。
名前の由来は 死んだ モモとサクラの一字をとって、モサと名づけました。

-当時のモサ-
200806176.jpg

この写真は 2004年11月です。

現在は猛者(モサ) 家で一番どっしり構えた、暴れん坊です。
白い毛むくじゃらの生き物が、水槽の前に立ち吠えても動じません。
「何 吠えとんのじゃっ! 立場をわきまえろ!」 と言っているかのように、首をにゅっとのばし威嚇します。

そんな 猛者のお散歩です。
200806171.jpg

白い毛むくじゃらの生き物がちかよってきました・・。
200806172.jpg
 
200806173.jpg

クイント先頭に、恐る恐るバトン 最近のクイントは強くなりました。 お外の世界はバトンよりも先輩。

クイント 戦闘開始
200806175.jpg

バトンはこれっきりで、後は興奮して一人で庭中を駆け回り始めました。
クイントは 吠えてみたり、追っかけてみたり、逃げてみたり・・・。
それに動じることなく わが道を行く猛者。

200806174.jpg

「お父さん ボクを触ってくれるのはあなただけになってしまいました・・・。 あぁ気持ちいい。」

この後 猛者は汚れた体をシャワーで洗い流し、家路に着きました。


みどり亀は本当に大きくなります。
亀を買う時に必ず、最後まで面倒をみましょう。 と当たり前のことが注意書きされています。
円山動物園にも 猛者くらいのみどり亀が捨てられて行く。と書いていました。
何年も我が家にいる猛者は大切な家族の一員です。
よく見ると 可愛い顔をしてるでしょ?   私は触れないけど、カールさんにはなついているようです。
エサを直接食べるし。 愛情もって育てれば、大きくなるのも楽しみの一つです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おお…亀さんもいらっしゃるのですね!
猛者なんて!なんてカッコイイ強そうな名前…♪
魚肉の友達が飼っていたみどり亀は、触らせてくれないので。
指でなでられて気持ちよさそうにしてる姿に、驚きました!
亀にも愛が伝わるんですね~なんだか羨ましいです。

そしてバトンくんがビビってる姿に萌えました…
クイントちゃんに寄り添って近づいてくるなんて。意外とビビりな面もあるんですね^^
クイントちゃんも勇敢だ~
2008/06/18(水) 00:17 | URL | 魚肉 #-[ 編集]
v-238魚肉さん
バトンは以外にビビリなんですよ。
家の中でもさりげない音にビックリして、すっころんで歩いたり、ゴミ箱にぶつかって行ったり。
クイントは外面がいい反面、家の中では度胸のすわった、やんちゃ娘なんですよv-37
バトンはしょっちゅう蹴っ飛ばされてます
2008/06/18(水) 20:48 | URL | キュービー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://qbspitz.blog35.fc2.com/tb.php/38-b2c86de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。